Tポイントを使って株が買える!SBIネオモバイル証券の開設方法

 

みなさんは株式投資のご経験はありますか?

 

興味はあるけれど、

 

「なんだか難しそう」

「資金がないからできない」

 

このような理由で二の足を踏んでしまう方が多いと思います。

 

今回は、皆さんの身近にある「Tポイント」を使って株の投資ができる日本初のサービス(※2019年3月Tポイント・ジャパン調べ)である「SBIネオモバイル証券」の解説をしていきます。

 

ネオモバ公式サイトはこちら

 

SBIネオモバイル証券とは

2019年4月10日からサービス提供が始まったSBIネオモバイル証券(ネオモバ)は数多く存在しているネット証券とは取引方法やサービス内容が大きく異なった証券会社です。

Tポイントを使って株を購入できるという点が大きく、すでに証券取引の経験がある方はもちろん、初心者の方にも無理なく株式投資が始められると話題になっているサービスです。

 

日本初!Tポイントで株が買える!

これは文字通り、Tポイントを使って株を購入することができます。

普段のお買い物でTポイントを貯められている方は多いと思いますが、実際に使用されている方は少ないのではないでしょうか?

 

もちろん、現金で購入することも可能ですが、Tポイントであれば気軽に始めることもできますし、購入した株を売却すればTポイントを現金化するということも可能になります。

 

下記のような方には特におすすめです

  • Tポイントがたまっている
  • 口座開設をパパッと済ませたい
  • 少額で少しずつ積み立て投資していきたい

 

ネオモバ公式サイトはこちら

 

口座開設の手順

 

ネオモバの口座開設はシンプルで、簡単に行うことができます。

基本的には画像の3ステップで完了しますので、手順を確認していきましょう。

 

基本情報の入力

本人確認書類の提出

取引パスワードの受け取り

 

上記で完了となります。

初めての方でも問題なく登録ができるので、内容を確認していきましょう。

 

本人確認書類とは

マイナンバーカード

通知カード

住民票

 

口座開設の前に、これらの書類を用意しておくことで、口座開設の申請をスムーズに行うことができます。

あらかじめ用意しておきましょう。

提出する書類によって、運転免許証などの書類が必要になる場合もありますので、こちらは後程詳しく説明します。

 

基本情報の登録

 

まずはネオモバの公式サイトにアクセスし、「口座を開設する」というボタンがあるので、こちらをクリックして登録を行っていきます。

 

 

まずはメールアドレスの登録を行っていきます。

「口座を開設する」ボタンをクリックすると、上記のようなフォームが表示されるので、メールアドレスを入力し、各項目のチェックを行い、「確認画面へ」ボタンをクリックします。

 

 

次に、登録したメール宛てに届くメールを確認し、URLをクリックします。

クリックしたら、口座開設に必要な個人情報の入力を行っていきます。

 

 

入力する項目は以下の通りになっています。

氏名

生年月日

国籍

電話番号

郵便番号

住所

 

上記を入力したら、「次へ」ボタンをクリックします。

 

続いて、源泉徴収の設定です。

 

基本的には「ネオモバにまかせる」を選択していただいて問題ありません。こちらは株で出た収益に対する確定申告をネオモバが代行してくれるというものです。

 

こちらは初心者の方には非常にありがたいサービスですよね。

株初心者の方にとってはとても親切なつくりになっているので、こういった部分でも初心者の方向けのサービスになっているところがわかります。

 

また、「ネオモバにまかせる」を選択された場合は、住民票に記載されている都道府県の選択も必要になってくるので、こちらの選択は必ず行って次に進みましょう。

 

 

続いて、投資に関する質問に回答していきます。

 

選択式の簡単なものとなっているので、ご自身にあてはまるものを選択していきましょう。

 

続いて、約款などの確認・同意です。

各項目にある書類を開くとチェックが入るしくみになっているので、確認して次に進みましょう。

 

こちらはすべて確認しないと次に進めないようになっているので、ご注意ください。

 

 

最後に入力した情報の確認です。

これまでに入力した情報が表示されるので、これらのものに間違いがないかを確認して、問題がなければページ下部にある「登録する」ボタンを押して、完了です。

登録したメールアドレス宛てに、ログイン情報が記載されたメールが届きますので、こちらの情報を使って続きの作業を進めます。

 

ここまでくればあと少しで口座開設が完了しますので、残りの作業もぜひ行っておきましょう。

 

ネオモバ公式サイトはこちら

 

本人確認書類のアップロード

 

次は本人確認書類のアップロードです。

 

こちらが完了していないと、取引ができないので、ここまでは確実に行っておきましょう。

「本人確認生類をアップロード」をタップして、次にすすみます。

 

本人確認に必要な書類

●マイナンバー確認書類(通知カード、個人番号カード、マイナンバー記載の住民票)

●本人確認書類(顔写真ありの場合は1点、なしの場合は2点)

マイナンバーを持っていない方も多いかと思うので、一番早い組み合わせとしては

「マイナンバー記載の住民票」+「免許証」

が一番良いと思います。

 

保険証や年金手帳などの組み合わせでも提出できるようなので、ページ内の「ご利用いただける本人確認書類」という部分をチェックしてみてください。

 

 

まず、提出する本人確認書類の種類を選択します。

 

「マイナンバー記載の住民票」+「免許証」

の組み合わせが用意しやすいと思います。

 

 

あらかじめ、書類の写真を用意しておくと、簡単にアップロードできます。

アップロードを行うフォームをクリックすれば、画像の選択ができるようになっているので、こちらから指定の本人確認書類をアップして提出してください。

 

登録が完了すれば後はハガキが届くのを待つのみです。

 

ハガキが届くことで、Tポイント等を使って株の取引ができるようになるので、こちらは郵送が送られてくるまで少々待っておきましょう。

 

ネオモバ公式サイトはこちら

 

初期設定

登録が完了すると,「口座開設完了のご案内」というメールが届きます。

届いたら、口座の初期設定を行います。

 

まずは「口座開設のお手続き状況」の画面から「初期設定」を選択します。

すると、下記のような画面が表示されるので、案内にしたがい「出金先口座情報」「配当金受け取り方法」を記入していきます。

 

 

「出金先口座情報」は自分が出金時に使用する口座情報をこちらに入力して情報を送信してください。

 

「配当金受け取り方法」は株の配当として金銭を受領する場合にSBIネオモバイル証券の口座で受け取るのか、自分で郵便局などに足を運び受け取るかの違いです。

 

この口座で配当を受け取る方が便利なのでチェックを入れて次に進みます。

 

 

クレジットカード登録

 

初期設定が完了したら、最後に「サービス利用料のお支払い方法」を設定します。

こちらはネオモバから本人確認が完了した後に届くハガキの中に、取引時のパスワードなどが記載されているので、こちらが必要になります。

 

ネオモバは月額性になっており、取引額が月50万円までは月額200円(税抜)となっています。

しかし、毎月200pt分のTポイント期間固定Tポイント)がもらえるので実質負担は20円となります。

こちらはクレジットカードを通して決済が行われるので、画面表示に従い、クレジットカードの登録をしていきましょう。

サービスを活用する上では必須なので、こちらの登録も忘れずに。

 

あとは取引するのみ

 

登録・口座開設が完了すれば後は取引のみです。

株での資産運用には非常に大きな金額を投資しないといけないと思われがちですが、ネオモバでは本当に数百円から株主になることができるのでオススメ。

日本では唯一Tポイントを使って株を購入することができるので、投資や資産運用を行ってみたいという方も、練習感覚で気軽に行えるのが良いですよね。

かなり簡単に登録も行えるので、ぜひ口座開設は早めに行っていきましょう。

※投資にはリスクがあることを正しく認識し、ご自身の判断と責任により行って下さい。※

 

ネオモバ公式サイトはこちら